経営理念


(株)塩沢コンサルティングは、3つの経営理念を基に、世界に通用する価値を創造します。

 

世界に通用する経営戦略

企業にとって「資金繰り」や「利益」が最終ゴールではない。ビジョンを明確にし、戦略を打ち立て、やることやらないことを明確にし、戦略実現の為の戦術を詳細に検討していく。小さくともキラリと光る独自性を武器にした、御社だけの経営計画書の立案のサポートをする。

 

学び続け、常に進歩発展する

常に学び続ける姿勢を第一優先とする。終わりはない。一見自分とは関係のないと思われる情報も取りに行く。さらに教育投資や手間暇を惜しまない。教育を受けたものはわかりやすく誰かに伝え、自分の力にしていく。経営だけに特化せず、戦略に沿う情報を常に収集し、顧客に提供する。

 

幸せを広める

まず、自分が幸せを感じる。常に前向きに行動する。そしてお客さまの幸せに貢献し、ひいては人類の発展に寄与する。


創業理念


(株)塩沢コンサルティングの創業理念は以下の5つです。

 

価値

当社の最大の価値は、元ソニー社員の西順一郎氏が開発した、マネージメントゲーム(MG)を主体とした企業革命ツールである。社会や市場に適した情報を常にインプットし、マネージメントゲームを基礎として人材教育を実施し、企業の活性化に貢献する。

 

視野

経営戦略は大胆に描く。戦術は繊細に複数用意する。企業のビジョンに照らし、優先順位を明確にし、実践していく。

 

人材教育

生まれながらに善である。素直さがあれば、誰でも成長し、自分の幸せをつかみ、会社に貢献し、周りの人を幸せに出来る。教育の本来の楽しさを知ることで、自発的に行動できる人材を育てる。

 

やさしく

難しく、しかめっ面でやっても人はついてこない。難しいことを簡単に、わかりやすく伝えることに注力する。経営者だけではなく、従業員全員に理解してもらわないと変革は起きない。伝わらないのは自分が理解していないと肝に命じる。

 

チャレンジする

企業経営は経費節減などの節約や、取引企業に対する一方的な原価削減だけでは改善しない。戦略に照らし合わせて準備をし、チャレンジすることも必要。自らもチャレンジし続け、経営計画を元に顧客である経営者や、社員のチャレンジを応援する。